*

馬の蹄の様な上腕三頭筋を手に入れたい

脊柱起立筋・僧帽筋の後は上腕三頭筋のトレーニングをおこないました。 今回はベンチを使ってダンベルライイングエクステンションをしようと考えていたのですが人が多くベンチ2つが埋まっていたので仕方なくケーブルプレスダウンをおこなうことにしました。 1・2セット目は扱える最大重量の30キロでおこない、2セット目は8回で限界を迎えました。 2種目目はベンチが空いたのでダンベルライイングエクステンションをおこないました。 この種目は高重量のバーベルでおこない手が滑り顔面に落ちたら大怪我をするのでダンベルでおこなうようにしています。高重量と言っても私の通っているスポーツジムのバーベルは30キロまでしか着けられないのですが30キロでも顔に落ちると大変です。 いつもは肘を後方に置き頭上よりさらに後方にダンベルを下ろしていたのですが今回は肘の位置を脇の上に固定しダンベルが顔の横に来るようにおこないました。こうすることで上腕三頭筋にストレッチがかかり負荷も増すので良い刺激が入りましたがまだまだ甘いので効かせるようにもっと練習しなくてはなりません。 車買取なら最後の車査定


コメントする